スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新旧お気に入りリミックス&マッシュアップを語る その2

時は2007年の春のこと。

当時の私は、アイドルマスター=とかちつくちて、ニコニコ動画=陰陽師やおっくせんまんがコメント付きで見れる場所、という程度の認識しか持っていませんでした。

本格的にニコマスにハマるのは CDTV風メドレー(アイマスのみの初のランキング作品) により「アイマスMADってこんなにあるんだ!」と知って以降になるのですが、最初の契機は間違いなく とかち天国系 そして エレクトロ・ワールド の2作品でした。

エレクトロ・ワールドコンピューターシティStarry Skymmtsgzkwys氏作品を夢中で見続け、溢れたリスペクトがその後某動画の某イラストに化けたりしたのですが、それはまた別のお話。

※以降も以前も特に明記していない場合、旧作のリンク先は現在視聴可能な再うp版となります。
※当然ながら今回もヘッドホンは必須です。



今回はとかち未来派氏を追ってみましょう。
削除祭で涙したのも今ではいい思い出です。


(12/7追記:ブログTOPが重くなってきたので以下格納。)




この動画を初めて見た時の衝撃は今でも忘れません(笑)

言わずと知れた紳士の社交場紳士の聖地
原曲の構造を大胆に再構築して作られた緩やかなアッパー系テクノに、画面を埋め尽くさんばかりの紳士コメ。
気付けばループが止まらない、恐ろしい中毒性を持った電子ドラッグ、それがこの天国系の正体です。
動画終了後の約10秒間の暗闇は「反省会会場」などと呼ばれ、正気に戻った反省文や、2.5次元を彷徨う紳士達のコメが見所となっております。

旧天国系が健在だった時でしょうか、荒らしがやって来た時の住人の総スルーっぷりには甚く感動したものです。
(誰も荒らしコメが見えていないかのような華麗なスルー力、というよりむしろとかちしか見えていないという表現が正しいかも知れない(笑)


この作品を契機に、未来派先生作品巡りが始まりました。




とかち+エージェントでremixというのは当時を考えれば当然の流れか。
その後公式のファミソンがどう聴いても宿命系なのには吹いたw

ハゲハゲや最後のとかちつくちヴぇは今聴いても面白いものの、無理めなコード進行が少々苦しい。
パワーアップしたハゲハゲが楽しめる宿命系HGも好きです。




くれくれ動画。
最初は圧縮形式かメディアだけだったのに、今や「領収書を切ってくれ」だの「毎朝俺に味噌汁を作ってくれ」だのとパターンが増えてますw

曲内に散りばめられたとかちボイスや、サビのstageの「え」連発といった、亜美真美ならではの声の面白さの追求と、徐々に傾倒が強まるトランス系の音色の格好良さに痺れます。

First Stage のremixでは、この模造編とツナマヨPのこちらの作品が個人的2強。




ごまえとは思えないダークなremix。
視聴者コメにもありますが、「とかち殺人事件」とかそういうタイトルが似合いそうな曲ですw
元曲が分かる程度に、けれど大幅に再構築して仕上げる手腕は流石未来派先生。

飛躍的に進化を遂げた映像面もポイントです。
ノーマルなステージPVをベースにビデオドラッグ的なエフェクトが多数加えられ、ダークな曲調を盛り上げてくれます。
すもい時代の友Pモデルを使用している点も見逃せません。




太ジェラを元ネタに熱量を高めた 灼熱系、マーメイ分を完全に削除して灼熱感増量のぼんきゅっぼーんを楽しめる 灼熱系PLUS、そして極めつけがこの灼熱系++。

音の使い方が丁寧になったことに加え、慈風Pのブルーを中心にした映像にも後押しされて、熱さの中に爽やかな清涼感が漂います。
上では灼熱の太陽が照りつけているけれど、亜美真美はひんやりした海の中でのんびり泳いでいるのです。
まるで人魚のように。




最後はこれで(笑)
未来派先生リスペクト作品。
いわゆるゲリゲリの歌を使用したインド版アイドルマスター。

元曲も勿論素晴らしいのですが(ゲリ的な意味で)、映像のシンクロっぷりがあまりに見事すぎるのでこちらをご紹介することに。
キレたダンスを楽しみたいところなのですが・・・吹き出してしまってそれどころじゃないw
0:30付近の「こっち見んな!」とツッコミたくなる人の顔が、以前未来派先生の自己紹介画像に使用されていたような(うろ覚え)。



リミックス感想シリーズを始めたはいいものの、記事1つでP1人しか扱っていないとかスローペースすぎるかも知れん(今更感)。
次回からはもう少しペースを上げよう・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

LEM

Author:LEM
ゲームと音楽が好きです。
春香さんLOVE。
動力源は珈琲と紅茶。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。